ホームページ制作で注意すべき著作権

ホームページ制作で気をつけなければいけないのが著作権についてです。ここではホームページ制作とコピーライトについて注意すべき点を紹介します。
まず、ホームページのコピーライトは基本的に製作者にあります。そのためホームページ制作をWebデザイナーなどに外注する場合は、完成したホームページのコピーライトは、Webデザイナーにあります。そのため、発注者にコピーライトを保有する場合は、発注者と受注者の間で著作権の上と契約を交わす必要があります。また、たとえコピーライトを譲渡したとしても著作者人格権は譲渡できないため、これらについても受注者と発注者の間で取り決めを交わしておく必要があります。